東南アジア海研究財団

東南アジア海における平和と公平のため

Friday, Nov 24th

Last update12:03:42 PM GMT

  •  
  •  
  •  
  •  
You are here: ニュース 中国漁船の「船海戦術」、世界の食料危機と紛争を煽る

中国漁船の「船海戦術」、世界の食料危機と紛争を煽る

Eメール 印刷 PDF

中国漁船の「船海戦術」、世界の食料危機と紛争を煽る

AUGUST 14, 2009 08:15

LISTEN

「中国の漁船が世界の海で、魚を獲りまくっている」。米海軍戦争大学の中国海洋研究所理事であるライル・ゴールドステイン博士は、最近、米ジェームズタウン財団の「チャイナブリーフ」に寄稿した原稿でこのように警告した。ライル博士は、「中国の漁業は環境だけでなく、外交や安保側面でも複雑な問題を抱えている」とし、「中国のほかの懸案に比べ、相対的に注目を受けていない中国の漁業に関心を持つ時期に来ている」と主張した。

つづきは下記のリンクをご覧ください。

中国漁船の「船海戦術」、世界の食料危機と紛争を煽る

中国漁船の「船海戦術」、世界の食料危機と 紛争を煽る

AUGUST 14, 2009 08:15

 


「中国の漁船が世界の海で、魚を獲りまくっている」。
米海軍戦争大学の中国海洋研究所理事であるライル・ゴールドステイン博 士は、最近、米ジェームズタウン財団の「チャイナブリーフ」に寄稿した原稿でこのように警告した。ライル博士は、「中国の漁業は環境 だけでなく、外交や安保側面でも複雑な問題を抱えている」とし、「中国のほかの懸案に比べ、相対的に注目を受けていない中 国の漁業に関心を持つ時期に来ている」と主張した。